「メアリと魔女の花」の簡単なあらすじ!豪華声優陣も紹介!

スタジオポノックの「メアリと魔女の花」

簡単なあらすじと、キャストにつてい紹介します。

ジブリ&ポノックの世界をもっともっと楽しんでいきましょう。


スポンサーリンク

今回は、「メアリと魔女の花」について迫ります。

どんな物語で、どういったキャスティングで作られているのでしょうか?

簡単なあらすじ

赤い館村に引っ越してきた主人公メアリ。

森で7年に1度しか咲かない不思議な花を見つける。

その花は、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。

不思議な力を手にいれたメアリだが、その力は一夜限りのもの。

その後、メアリ、たったひとつだけ嘘をついてしまう。

その嘘が、大きな事件を引き起こし、大切な人を巻き込んでしまう。

様々な人たちと出会いながら、やがて魔女の花の正体を知っていく。

力を失い、無力となっていくメアリが、暗闇の中で希望を見出していく物語。

作品情報


『メアリと魔女の花』追加声優陣とキャラクタービジュアル ©2017「メアリと魔女の花」製作委員会

公開日:7月8日(土)全国東宝系公開
キャスト:杉咲花 神木隆之介
天海祐希 小日向文世 / 満島ひかり 佐藤二朗 遠藤憲一 渡辺えり / 大竹しのぶ
原作:メアリー・スチュアート(KADOKAWA刊)
脚本:坂口理子
脚本・監督:米林宏昌(『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』)
音楽:村松崇継
プロデューサー:西村義明
制作:スタジオポノック
製作:「メアリと魔女の花」製作委員会

スポンサーリンク

豪華声優陣

『借りぐらしのアリエッティ』、『思い出のマーニー』を手掛けた米林監督の三作目となる『メアリと魔女の花』。

主人公・メアリ役は、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した杉咲花さん。

天海祐希さん、小日向文世さん、満島ひかりさん、佐藤二朗さん、遠藤憲一さん、渡辺えりさん、大竹しのぶさん。

そして、ピーター役を神木隆之介さん。

神木隆之介さんは、米林監督の『借りぐらしのアリエッティ』では繊細な青年を見事に演じた経験もある。

今作で米林監督の作品の声優を務めるのは2度目。

全体を見ても、かなり豪華なキャスティングで贈られるこの作品。

その思いが、見事な人間模様を描写してくれるのだろう。

大切なことを教えてくれる作品

簡単なあらすじを見てもわかる通り、本当に大切なものは力ではなく、心の中にあるもの。

あなたはこの作品をどう見るのだろうか。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください